ブログ… 「コーチはリーダーである。リーダーはコーチである」
by y-coach_net
カテゴリ
全体
イベントのお知らせ
黒木さんのコーチング
山口チャプター
メンバー紹介
ほぼ日記
本の紹介
リンク
未分類
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


小さなコーチングの大きなポイント…「コーチングの流れ」 3

「緊張を解くことを目的とした対話を行う」…

これは僕たちが学校で職場であるいは他人との出会いの場所で毎日のように繰り返し行っているコミュニケーションです。その意味ではコーチングにおける特別な技術ではありませんし、特別にトレーニングをしなくても相手の「緊張を解く」ことに優れている人はみなさんの身のまわりにも大勢存在することとと思います。

ただし多くの人が毎日のようにやっているコミュニケーションではありますが、しかしほとんどの場合それが「無意識」に行われている、というところが問題です。無意識の行動はコントロールできませんから、緊張を解くために話しているつもりでも、相手の反応やメッセージを正確に把握できずその結果「不安と緊張」が持続したまま対話が続くことも多いのです。

コーチングでは「緊張を解くことを目的とした対話」を「意識的」に行います。

1.敵意が無いことを示す。
2.答えやすい質問をする
3.3分間キャッチャーになる

僕が心がけている「緊張を解くことを目的とした対話」は基本的にこの3つで、実際これを実践すれば、ほとんどの場合相手の「聞く耳」(リセプター=受容体)を開くことができると感じています。

…(続く)

黒木雅裕
[PR]
by y-coach_net | 2008-07-15 23:50 | 黒木さんのコーチング
<< 小さなコーチングの大きなポイン... 小さなコーチングの大きなポイン... >>