ブログ… 「コーチはリーダーである。リーダーはコーチである」
by y-coach_net
カテゴリ
全体
イベントのお知らせ
黒木さんのコーチング
山口チャプター
メンバー紹介
ほぼ日記
本の紹介
リンク
未分類
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今日を生きるコーチングの言葉 8

「孤独が無ければ作品など生まれない」

…パブロ・ピカソ

日本には草間彌生という現代美術家がいて、瀬戸内海に浮かぶ直島という島に行けばそこかしこに、可愛らしい南瓜のお化けのような彼女のオブジェクトを見ることができる。また彼女は世界的な芸術家であると同時に統合失調症を患う一個人でもある。統合失調症は、世界と自分を統合的にとらえることが困難になり、自分の内的論理に強く依存して自己認識をする精神の病だ。結果的に自分と世界、自分と他者のコミュニケーションが強く阻害されることになり、要するに彼女は前提条件として孤独の中に生きることになる。しかし彼女は、見えてくる幻覚、聞こえてくる幻聴、そんな様々なものを作品として「現実」に変換し、現実に変換された彼女の「内的論理」は、それが「現実化」されたがゆえに、他者とのコミュニケーションに変換される。まさにピカソの言葉通り、彼女は「孤独が無ければ作品など生まれない」世界を生きていて、だから世界も彼女の「創造」を「事実」として評価している。言葉の本当の意味での「創造」は、「楽しくやるもの」でも「学習して生み出すもの」でも「やりたいことをやるからできるもの」でも「意欲が生み出すもの」でもない。「創造」は、「世界の孤独の中で生きていくために生み出さざるを得ないもの」で、要するに「孤独が無ければ作品など生まれない」と言うべきものなのである。

研修委員…黒木雅裕
[PR]
by y-coach_net | 2008-10-23 02:14 | 黒木さんのコーチング
<< 安心と変化のコミュニケーション... 安心と変化のコミュニケーション... >>