ブログ… 「コーチはリーダーである。リーダーはコーチである」
by y-coach_net
カテゴリ
全体
イベントのお知らせ
黒木さんのコーチング
山口チャプター
メンバー紹介
ほぼ日記
本の紹介
リンク
未分類
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


挨拶論 (14)

◆存在を承認されるということ

じゃあ、人は孤立を求めているのか?孤立の中で他人に傷つけられず、他人を傷つけずに生きる生き方を選択したのか?

もちろんそうじゃない。むしろ逆だ。傷つけられないために孤立するという選択は、よりひとりひとりの不安を強めてしまった。人は他人を鏡にして自己を確認する存在だ。孤立することは、実は自分が消滅することにほかならない。

現代は、多くの人が傷つきたくないために孤立を求めながらも、同時に、孤独から逃れるために他人との関係を求めるという、関係の矛盾の時代だ。そんな時代の中で、人がその内面の奥深くで切実に求め始めたこと、それは…

自分の存在を他者から承認される…ことにほかならない。

…研修委員:黒木雅裕
[PR]
by y-coach_net | 2009-03-13 11:52 | 黒木さんのコーチング
<< 挨拶論 (15) 挨拶論 (13) >>