ブログ… 「コーチはリーダーである。リーダーはコーチである」
by y-coach_net
カテゴリ
全体
イベントのお知らせ
黒木さんのコーチング
山口チャプター
メンバー紹介
ほぼ日記
本の紹介
リンク
未分類
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

谷川俊太郎の33の質問

谷川俊太郎氏が友人、知人に33の質問をして、それに答えてもらうとい内容。

答えに個性が現れとてもオモシロイです。

岸田今日子氏が7番目の質問
「前世があるとしたら、自分はなにだったと思いますか?」

「あなぐま」とか、そういう冬眠性だろうと思う。

とか答えています。

ちくま文庫より出版
[PR]
by y-coach_net | 2008-05-29 09:31 | 本の紹介

質問

谷川俊太郎作「朝のリレー」

カムチャッカの若者が
きりんの夢をみている時
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
微笑みながら寝返りをうつ時
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウィンクする
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている

・・・・・
・・・・

まだ続くのですが好きな詩です。

「谷川俊太郎の33の質問」という本に

1 金、銀、鉄、アルミニュームのうち、もっとも好きなのはナンですか?
2 自信をもって扱える道具をひとつあげてください。
3 女の顔と乳房のどちらにより強くエロチシズムを感じますか?
4 アイウエオと「いろは」の、どちらがスキですか?
5 いま一番自分に問うてみたい問いは、どんな問いですか?
6 ・・・・・・・・

と「33」の質問を友人、知人にしていてそれぞれの答えがまた振るっている。

27番目の質問に
宇宙人から<アダマペ プサルネ ヨリカ>と問いかけられました。
何と答えますか?

一番気に入った質問です。

「質問は詩人のするのがいい」と糸井重里氏の弁ですが、質問の質を問われる「コーチ」ですが遊び心満載の質問を考えることもオモシロイ。


33番目の質問は

何故これらの質問に答えたのですか?


文責
小石川年男
d0116079_9183374.jpg

[PR]
by y-coach_net | 2008-05-29 09:18 | ほぼ日記

ほぼ隔絶日記

d0116079_1456010.jpg
ほほ日刊イトイ新聞というブログがあり、それをもじった「ほぼ日記」

やはり本家にゃかなわない、ほぼ隔絶日記となった書き込みですがこれを読んでいるあなた、お元気ですか。

私は毎日ゲンキです。

今日は夢の話です。

私の両親はずいぶん前に他界していますが、いまだ両親の夢を見たことがない。

ところが1週間前に「ミ~」という10年くらい飼っていたネコが死んだのだけど、その「ミ~」の夢をみた。

すでに横たわって虫の息の「ミ~」が言うんだよネ。

「サクラはどうした?」

病気なのに見舞いにも来ないのが不満らしい。

「今、穴掘りに忙しいらしいヨ」とワタシ。

「ワシの食べていた餌をやってくれ」とミ~が言い残したところで目がさめた。

「ミ~」は私たち夫婦の布団の間で私たちに見取られながら、以後布団の間隔が広がったのだが、死んだことで記憶に焼きつき海馬を刺激したと思われる。

と言うことで、人間観察に血液型や夢判断、エニヤグラムもいいかもしれませんが、ズバリ脳みそを開けてみることもオモシロイです。

「海馬・・脳は疲れない」池谷裕二・糸井重里共著



えぇ、「サクラ」ですか?

飼い犬の名前です。

文責 小石川年男
[PR]
by y-coach_net | 2008-05-25 14:57 | ほぼ日記

第一回 勉強会 終了

5月11日(日) 山口県健康つくりセンターにて
日本コーチ協会山口チャプター第1回目の勉強会が行われました。

午前が応用編・午後は基礎編という構成でしたが、どちらも非常に盛り上がりました。

参加頂いたみなさん、誠にありがとうございました。

勉強会での質問はこちら

午前は
「行政書士のプロがこっそり教える交渉術」
というテーマで、交渉術のプロである小石川氏による勉強会でした。

個人的には、同じ目線に立つことや、傾聴について目からウロコが落ちました。

3人組になっての交渉のワークではどのチームも盛り上がり、笑いにあふれていました。


日本コーチ協会山口チャプターのスタッフは、それぞれ強い個性と専門性をもち、
各分野でコーチングを活かしています。

今後も応用編では、それぞれの強みを活かしたコーチングの勉強会をしていきたいと思います。


午後は、
「コーチングで表現力を身に付けよう
 ~人の心を掴む会話と笑顔~」
というテーマで、谷村・温品の両講師で行われました。

はじめは谷村氏によるアイスブレイク。
(アイスブレイクとは、緊張した状態を崩すこと)

最高の笑顔を作ってみたり、自己紹介をしたり、ほめあったり・・・
笑顔と笑いにあふれていました。


続いての温品氏による表現力についてでは、ワーク(実習)を通して
この表現だったらどういう感じを受けるかを体験しました。


今回の勉強会を通じて、我々スタッフも運営上のこと、ワークのことについて色々と学びました。


日本コーチ協会山口チャプターとして発足したばかりで、手探りな状態で進めてまいりました。いろいろと不備な点もございましたが、受け入れてくださいました参加者の皆様に感謝しております。

【事務局 谷村】
[PR]
by y-coach_net | 2008-05-13 13:20 | イベントのお知らせ

リンク

NPO法人日本コーチ協会HP
人材育成のケーアンドワイ
[PR]
by y-coach_net | 2008-05-12 08:51 | リンク