人気ブログランキング |

「WEB会議」「オンラインセミナー」での伝え方動画を作りました

山口チャプター代表 温品富美子です。

長年研修講師だけでなく
アナウンス業務や司会業務をしてきました。
長男が生まれてからなので何と29年人前で話す仕事をしてきました。
WEB会議やオンラインセミナーが主流となった今、
画面を通して話すにはどうしたら良いか
悩んでいる方も多いです。
「あの~~えっと~~」と
ついつい口癖が出ることもあるけどどうしたらいいですか?
など相談を受けることも増えてきたので
伝え方レッスンの動画も作りました。
思った以上に好評なので、驚いてます。
調子に乗ってこれからも動画を作ることにしました。
是非、第一弾も見てください。



# by y-coach_net | 2020-05-16 23:02 | 温品代表のコーチング

無料コーチングセッションをします!

「山口をコーチングで元気に!」

山口チャプターの運営スタッフは、コーチングを使って本業に活かしたり
生活をする上でのヒントにしているメンバーで構成されています。

今、いろんなことが不安になったり
目標が無くなってしまってこれからをどうしようと思っている方に
希望者がいたら、
運営スタッフがお話しを聴く。もしくはプチコーチングをすることを考えています。


希望される方がどれだけいるかを知りたいので
代表の温品富美子へ、希望する。というメールをいただけますか?
5月中は、お一人につき、初回1回目(50分程度)は無料。
その後も希望される場合は、有料で要相談。


ストレスケアにも活用していただきたいと思います。

山口チャプター の Gmail に以下の内容を記載してメールをください。

あて先
yamatyapu@gmail.com

記載事項
①お名前

②メールアドレス

③携帯番号

以下 任意事項

④住所

ZOOM ライン無料電話・Skyp など、希望するツール。

 ※電話の場合は、電話料金はそちらで負担をお願いします。

⑥コーチングのテーマ(どんなことを聴いてほしいですか?)


日時は、希望される方と担当する運営スタッフで相談をして決めます。

5名以上希望者がいる場合は、先着順といたします。


以上、少しでもパワーを充填したいと思う方は
是非、お知らせくださいませ。

ご連絡おまちしています。


山口県はほんの少し、規制緩和されてきました。
でも油断は禁物。
新型コロナウィルスが消滅したわけではない。

予防をしっかりして、感染を防ぐ。

それでも、ふとした時に
「これからどうなるのだろう・・・」
という言いようのない不安が募ります。

そんなとき、だれかに話しを聴いてほしい。
山口チャプターの運営スタッフが
少しでもお役に立ちたいと思います。

ぜひ、お待ちしています。

日本コーチ協会山口チャプター 代表 温品富美子







# by y-coach_net | 2020-05-07 12:47 | イベントのお知らせ

山口をコーチングで元気にします!

いろんなことが自粛を余儀なくされている令和2年のGW.
いかがお過ごしですか?

山口チャプターの運営スタッフの現状。
帰省を自粛したり、
家族との旅行を自粛している者もいれば、
医療従事者、行政衛生管理従事者として
命を守るため、休みなく働ている者もいます。

ほんの3か月で世界はこんなにも変わるのだろうか。

戸惑いから始まり
今は、諦めの気持ちも生まれ、
そして、これからどうなるのだろうという不安で
夜中、目がさめることもあります。

山口をコーチングで元気に!をテーマにして
勉強会や、コーチングトレーニングを行ってきた私たちに
できることはどんなことだろう。

きっと、大きなことはできないけれど
自分たちの思いや、ほんの少しでも、気持ちが安らぐノウハウを発信していき
皆さんが元気になるように
今まで、セミナーの告知が中心となっていたこの山口チャプターのブログに
メンバーが情報を発信することにしました。

まずは、代表の温品富美子から。

自宅に学校が休校のお子さんがずっといてイライラ。
自宅勤務のご主人がリビングでパソコンで仕事をしていてイライラ。
大切な用事でお店に出向いたのに
通りすがりの知らない人に「こんなときに、出歩くなんて」と
白い目でじろじろ見られた気がしてイライラ。

沢山のイライラに見舞われていると思います。

そんな時、どんな小さなことでも良いから
自分にありがとう。って言ってあげましょう。

朝昼晩。みんなのご飯を作るレシピがある私。ありがとう。
パソコンを何時間も見て、目が疲れているだろうに
私たち家族のために働いてくれる夫。ありがとう。
用事で外に出たから、綺麗な空を見ることができた。
きっかけをありがとう。


深呼吸して、自分に相手にそして自然に。
無理やりにでも「ありがとう」と言ってみましょう。

私は今日、そうして過ごしました。

まだまだ、続くこの自粛の日々。
いろんな不安で夜も眠れません。

なんだか、口のあたりが、カサカサだ。とおもったら
マスクをしているために、肌がカサカサになっているらしい。
それでも、誰かを守れるなら
マスクをして歩こう。
きっと、これは意味があるはず。

これから、いろんな「元気になる」アイディアを書いていきます。

何にもすることないなぁ。と思ったとき
覗いてみてください。

日本コーチ協会山口チャプター  温品富美子


# by y-coach_net | 2020-05-02 22:07 | 山口チャプター

5月コーチングセミナー開催延期のお知らせ

コーチ協会山口チャプター勉強会延期のお知らせ日本コーチ協会山口チャプター代表温品富美子です。令和2年度の勉強会を5月24日(日)山口市で開催することとしておりブログ等で告知をしておりましたが延期することといたしました。現在の社会情勢を鑑み、少しでも参加してくださる方が不安なく参加していただけるような時期にまた計画をして皆様にお知らせをいたします。是非、秋に皆様とお会いできることを私たちスタッフ一同心待ちにしております。この時期をコーチングスキルを磨く時期と考え力を蓄えておりますのでよりパワーアップした勉強会を企画運営してまいります。皆様も、お身体を大切になさってくださいませ。事務局に質問、お問合せ等ありましたら下記まで遠慮なくお知らせくださいませ。yamatyapu@gmail.comまた、皆様にお会いできること楽しみにしております。山口チャプター代表  温品富美子
# by y-coach_net | 2020-03-22 11:51 | イベントのお知らせ

1月セミナー報告

1月セミナー報告_d0116079_18055413.jpg
1月セミナー報告_d0116079_18053524.jpg
1月セミナー報告_d0116079_18052060.jpg
1月セミナー報告_d0116079_18050422.jpg
令和2年1月19日(日)日本コーチ協会山口チャプター主催
コーチングセミナーが開催されました。

年に3回の山口チャプターの勉強会には
毎回、定員としている30名近い方々が参加してくださいます。
今回は、運営スタッフとして毎回サポートしてくださっている
浦川孝雄さんの「経験学習支援コーチング」がメインテーマです。
浦川さんは、化学メーカーの管理職としての本業をお持ちです。
企業のマネジメントをする上で、コーチングスキルは必要だと思われて
様々なマネジメントスキルを学んでおられます。
今回ワークリーダーをお願いした際も、たくさんの引き出しを惜しみなく提案してくださいました。
その中で、一番山口チャプターの皆さんに「来てよかった」と思っていただくのは
どのテーマか。ふたりで相談を重ねて、選んだのが「経験学習支援コーチング」です。
他者の経験学習(経験を内省し、成功失敗の要因を整理、概念化し、気づいたこと学んだことを次の機会で活かし、成功すること)を支援するコーチングの型を学び、実践のポイントを掴むことが狙いでした。

初めて参加される方もいるので
午前中に、代表の温品がコーチングの基本。傾聴を具体的にレクチャーして
会場の雰囲気を和らげていきました。
傾聴はコーチングの基本中の基本。
それでも、アドバイス主体になったり、話しっぱなしになるなど
一番難しいスキルでもあります。
しっかりとアクティブリスニングのトレーニングをして、午後に備えました。

午後からは浦川さんのメインファシリで
「経験学習支援コーチング」がスタートしました。
あまり関わりのない3人でグループを組み、
仕事での転機となったこと。成功したこと。をコーチ。クライアント。アドバイザー。の役割を交代しながら実践していきました。

1人につき、25分。しっかりじっくり、相手の転機、または成功事例を聴く。
話し手にとっても、聴き手にとっても
自分を振り返り、これからを見つめなおす時間となりました。

転機となったこと。成功したことはいわゆる「過去」です。
それを「現在」話し、聴くことで
これから自分がその経験を活かして「未来」につなげていくか。

たんに、過去を話しているにもかかわらず、未来への道を見つけることができた。
最後の振り返りで感想を言ってくださった方が多くおられました。

また、初めて会った方にこんなにも自分のことを伝えることができたことが
自己肯定感につながった。という意見も出ました。

安心安全の場。まさに山口チャプターが作りたい「場」がそこにありました。

大盛況のうちに今回もセミナーを終えることができました。
本当に参加して下さったかたのおかげです。
ありがとうございました。

今回は、特にCOACH A で本格的に学んでおられた方。
現在進行形で学んでいる方。
ストレングスファインダーやヘルスコーチジャパンのプロ資格を持っている方。など
コーチングを深く学んでいる方が半数近く参加してくださいました。
山口県内で、このような実践の場があることがありがたい。と言っていただいたことも
モチベーションが上がりました。

山口県をコーチングで元気に!
2006年にまだ10名にしか満たない山口県でコーチングを学ぶ仲間たちで作った会が2020年にプロコーチ達が多数学ぶ場に育ったこと。
まさにそれが、私にとっての「過去」の成功事例が「現在」につながり
ますますコーチングを学ぶみなさんの集う場所になる「未来」に向かう気力となりました。

2006年のスタートの日と同じ会場で、その場で夢を語り合った小石川さんと
「あれから14年経ったんだねぇ。お互い、年を取ったねぇ」としみじみ語り合いました。
スタートのころ、まだ中学生で反抗期真っ盛りだった私の長男が
社会人となり、二人の子どもの父親となり、
コーチングを学びたいと、参加したことも、年月が経った証拠。
いろんな「感謝」の気持ちが沸いた一日でもありました。

次回は5月24日(日)10:30~16:00
山口市吉敷の山口健康づくりセンターで開催します。

みなさんのコーチングの学びの場をこれからも作っていたいと思います。
是非、またお会いしましょう。

(文責  代表 温品富美子)

# by y-coach_net | 2020-01-26 17:44 | イベントのお知らせ