1月セミナー盛況のうちに終了・感謝

d0116079_11084598.jpg
d0116079_11081132.jpg
「1月28日 山口チャプターコーチングセミナー盛況のうちに終了しました」


雪もちらつく1月28日。
山口チャプターの29年度最後のコーチングセミナーが行われました。

本当にありがたいことに
募集開始わずか2週間で定員となり
その後も、お申し込みがどんどん入りまして、キャンセル待ちも多く登録してくださいました。

そういう意欲のあるみなさんなので
雪が降っているにもかかわらず、
岩国、下関からも来てくださいました。
本当に感謝の気持ちで一杯です。

特に今回は「コーチングを日常的に使えるようにするトレーニング」がテーマなので
新しい手法を学ぶわけでなく
有名な講師をお呼びするでもない状況にもかかわらず、
こんなにも皆さんが楽しみにしてくださっていると思うと
山口チャプターの存在価値。のようなものを実感しました。

初心者も数名おられたので
まずは、「コーチングとは」を解説。
「聴き方」を復習しました。

テーマは、「あなたが今、ありがとうと言いたい方は誰ですか?」

否定せず、話しを取らず、相手の状況を見守りながら
しっかりと聴いていただきました。

お弁当タイムを挟んで
今度は「質問」スキルのトレーニングです。

最初に、浦川孝雄コーチが「言葉の力」のワークをしてくださいました。

とっても不思議な言葉の力体験をすることが出来ました。

同性同士がペアとなり、抱え上げる。というワークなのですが
何にも言わないと、なかなか抱え上がらないのに、
「軽くなってください」と普通になんのマジックも使わず
口にしたら
あら不思議。
抱え上げられるんですよ!!ほんとに。

「なんで????どうして???」
と会場騒然。

これこそがまさにコーチングの力。だと実感できたワークでした。

その後、質問ツールを使って、相手の課題にたいし、行動計画を立てるワークを実施。

最後は上野丘恵コーチが
締めくくりの質問ワークをファシリテートしてくれました。

トレーニングではあったけれど
実際の課題についてコーチングしあったので、
自分が何をしたらいいか。明確になって帰ることができました。

アンケートの感想欄

「心を静め、100%信頼して受け止められるよう努力したいと思いました」
「座学というより、実際のトレーニンをして頂いたので大変分かりやすかったし、
もっと学びを深めたいと興味がさらに沸きました」
「基本を学ぶことの大切さを改めて感じました」
「以前参加して、『ありがとう』と大切な人に伝えて、人間関係が変わったことを思い出しました。」
「参加者が前向きで、考え方に学ぶことが多かった。聴く力、認める力、もっと深めたい」

プロコーチもおられる中、
本当に基本を何度も繰り返しするだけのセミナーでしたが
プロコーチだからこそ
振り返りができた。

山口でこのようなトレーニングができて本当に助かった。

という言葉も聞けました。

いつもながら、やって本当に良かったです。

山口チャプターのセミナーは
雰囲気が好きだから行きたくなるんです。と言っていただけたことも
幸せなことでした。

年に3回ですが
こうして、みなさんがいろんな所から集まってくださり
学びながら、縁を結んでくださり
「また、逢いましょう」と言ってしめくくることができる場を
これからも細々と続けていこうと思います。

次回は5月13日(日)に開催予定です。

私たちに逢いにきてください。

山口チャプターの『場』を体感しに来てください。

お逢いできること、楽しみにしています。  

     代表  温品 富美子

[PR]
by y-coach_net | 2018-02-03 10:55 | イベントのお知らせ