商い(飽きない)

私の知り合いに婦人服を扱う洋品店主がいます。

ニホン中を安い婦人服買い付けのため走り回り、そのため日曜休日はなく結婚もできません。

いい男ですが、命を縮めるほど働いても儲かりません。



リンダ・ブラウンという8才の、少しませた女の子がいます。

学校では人気者ですが、グループで遊ぶことはしません。

勉強は地理と音楽が好き。

その女の子が身に着ける商品を売る店があります。

足元から頭まで。

その店には、リンダ・ブラウン以外の子供も買い物にきます。

リンダ・ブラウンになるために。

ちなみに日本でのお話です。


商品には物語りが必要なんです。

そしてリンダ・ブラウンは実在しません。


・・・・・・・・・どこで聞いた話なのか思いだせない!!
[PR]
by y-coach_net | 2007-05-11 13:50 | ほぼ日記

ブログ… 「コーチはリーダーである。リーダーはコーチである」


by y-coach_net